スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

フロリダ 11/24~11/30/05 <1日目:SF→マイアミ→サラソタ>

Thanksgiving Day-感謝祭。

この土曜日にフロリダ州の西海岸のサラソタ -Sarasota-という街で行われる友人の結婚式に出席するためにフロリダへ出発!

木曜~日曜の4連休に加えてTatsuも3日間の休みを取り、結婚式の後はフロリダ州の先端(アメリカ最南端)のキーウェスト島 - Key West- に行って野生のいるか達と泳ぐ♪という計画。

web_florida_map.jpgサラソタは、フロリダ半島の西海岸の中央辺りにあるゴルフ場が多い小さな町。近くの大きな町はセント・ピーターズバーグ- St. Petersburg -とタンパ -Tampa。

結婚するカップルは二人共サンフランシスコ在住で、北はカナダ、南はメキシコ・・・と結婚式の場所を1年間ほど探し続けた結果、新郎のご両親と新婦の親戚が住んでいるサラソタに落ち着いたらしい。
新郎のご両親はサラソタのゴルフ場の中に住んでいる。

サラソタへ行くにはタンパ空港へ飛ぶのが楽だが、私達は結婚式の後に最南端まで下る予定だから帰りの事を考えると南側のマイアミを拠点にするのが楽・・・ということで初日は一日がけの長~い旅行。ε- (^、^;ふぅ

私達はドライブ旅行が好き。
なので「フロリダまで車で行くの?」と聞いてくる友人多し。
時間があれば是非やりたいところだけども、フロリダに行くにはぶっ続けで運転しても2~3日はかかる(はず)。
往復だけで休みが終わってしまう。


web_Sunrise_1s.jpg
マイアミからサラソタまでは約230 mile(370km)車で4~5時間。
早朝4時半、私達にとってはまだ夜中・・・、に起きて夜も明けぬうちに出発、6時のマイアミ行きに乗る。


web_Sunrise_2s.jpg
到着はサンフランシスコの時間で昼の12時、フロリダ時間で午後3時。




最近は国内線では食事は出さない航空会社が増えてるようで、早朝に発つ便だったけれども朝食はなし。
その代わりに、サンドイッチなどを売りに来る。
新幹線みたいだ。

乗る前に軽く食べておいたが、到着までにかなりお腹がすいた・・・が、機内の高いサンドイッチを買いたくなくて我慢。(高いと思い込んでいたけど実はそうでもなかったことが後から判明・・・)

web_Miami_1s.jpgマイアミに到着して空港で昼ごはんを食べようかと思ったが、まぁ、空港内は高いし、レンタカーを借りたらすぐに何処かのファーストフードでも買いに行こう!と思ったのは浅はかだった。



今日は感謝祭、一年でこの日とクリスマスだけは昔の日本の正月のように一斉に店が閉まる。
夕方くらいまでは開いてる店もあるはず、と高をくくっていたけど、まず空港からなかなか抜け出せない・・・。

一年で一番道が混む、一番空港が混むと悪名高い日・・・。
空港外にあるレンタカー屋に辿り付くまでにボロボロになり、ふと時計を見ると午後4時半過ぎてる。
朝は5時半にちょっと食べたきり。立っていられるのが不思議だ。

よ~やくサラソタへ向けて出発!
なるべくマイアミの街中を通りたくなかったからすぐにフリーウェイにのって郊外に出たのがまた失敗。
ファーストフードやコンビニでさえ、行く所行く所閉まっている・・・。
すっかり食べ物を買うチャンスを無くしていた。

フリーウェイを降りてはクンクン・・と鼻を鳴らして食べ物を求め、見つからずにまたフリーウェイに乗り・・・の繰り返し。

ヒモジイ・・。
ここまで食べ物にありつけない経験ってのも少ないだろう。
つくづく食べ物に困らない生活に感謝だなー。

空腹で力無くあちこち探した後、ようやく開いていそうなマクドナルドを発見!車を飛び降りて矢のようにダッシュ!
でもドライブスルーしか空いていず、車に戻る・・・。

とにかくマクドナルドのバーガーにありつけてこ~んなに嬉しいとは!


web_sunset_1_1.jpg
もしも早めにサラソタに着いたら、新郎のご両親の家でThanksgiving dinnerを、遅くなってもドリンクくらい飲みにおいでとお誘いを受けゴルフ場内のお宅へ。



ガードマンに安全管理をされているコミュニティー内のゆったりとした一軒屋はゴルフ場に面している側にプールがあり、ゴルフボールが飛んでくるから周りはフェンスで囲ってある。

でもフェンスを突き抜けて飛んでくるボールもあるとか。
まじ?
プールサイドでおちおち昼寝できたもんじゃない。

長い一日。
でも、天候も良好。無事に綺麗なサラソタの街にたどり着けたことに感謝。
スポンサーサイト
2005-11-24(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

HK

Author:HK
夫婦二人のサンフランシスコ生活にピリオドを打ち、郊外に移住。
ようやく授かった第一子レオ(Leo)との忙しい日々の記録。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。