スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

レイクタホ (1日目) 長い道のり・・・

土曜日。快晴。
日曜だけ滑ることにしたので、ゆっくり出発することにした。
サンフランシスコからサウスレイクタホへは、渋滞が無ければ3時間半~4時間。
昼近くに出たから4時頃には着くだろう、と思いきや、初めから渋滞。
土曜なのに・・・。
なんで渋滞しているのか分からない。ラジオを聴いても事故の報告はなし。
事故も工事も無かった、車線が減ったわけでも合流があったわけでも何でもなく、いつの間にかスーッと動き出した。
なんなんだ?

高速道路ではよく、気付かない程のゆるい上り坂だとドライバーが坂だと認識しないから、自然とスピードが落ちてしまって渋滞が発生すると聞いたことがあるけど、そこはいつも混んでいる訳ではない所だった。
摩訶不思議。

少し後れを取ったものの、あとはスムーズに。
・ ・・と思いきや、タホに近くなったところで “Holding traffic”のサイン。
どこかで通行止めをしているらしい。
国道の上の電線が切れて修復作業をしているとのことだった。
山へ続く唯一の国道。
タホへの迂回路は無し。
たぶん30分程でなおるから・・・とのことで全ての車がいったん国道から出る。

ちょうどガソリンスタンドや店がある地域だったので、駐車場に停めて車の中でコンピューターでDVDでも見るか~♪と開き直り。
旅行中はラップトップPCは持ち歩くけど、いつもはDVDなんて持ってない。
でも、ラッキーなことに今回は友人宅で一緒に見ようと思って映画を数枚持ってきていた。
でも、DVDに入ってる他の映画広告を見終えたあたりで通行止めは解除され再び出発。
アレマ・・・。

その後また理由ナシの渋滞が続き、結局この渋滞も原因不明のまま、いつのまにかス~っと動き出した。
長い旅だった。4時間で到着するつもりが、8時間半も掛かってしまった。
明日はまず早起きは無理。

Tahoe_10.jpg

(↑)トニー宅の仲間達。
黒い「シャドー」と白い「アラスカ」。
シャドーは4年位前からトニーのルームメイト。アラスカは新参者。
アラスカは可哀想なことに、幼い頃に虐待されたらしく、
今でもちょっと人間が恐いらしい。でも新しい人に興味は津々。

Tahoe_9.jpg

ちょっと、あなた近寄りすぎ。
写真取れないデショ。


シャイなアラスカに比べ、人懐こくて
甘えんぼのシャドー。
ソファーに座っていると、ドッコイショっと膝に乗ってくる。
ラップドックには大きすぎなんですけど・・・。
どっちも可愛い♪
スポンサーサイト
2006-03-25(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

HK

Author:HK
夫婦二人のサンフランシスコ生活にピリオドを打ち、郊外に移住。
ようやく授かった第一子レオ(Leo)との忙しい日々の記録。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。