スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新年御節の会

SFイスキアの新年御節料理の会♪

かなり降っていた雨もすっかり止み、イスキアに着く頃にはサーッと晴れ間が。

Osechi_sunset_1s雨上がり、夕日に綺麗に金色に輝く雲をつまみに
(・・・どころか窓ガラスにベトッとへばり付き見ながら)
少しずつお酒をいただき、その後はプロのサックスフォンの演奏・・・。
素晴らしい。お正月早々、なんて素敵な贅沢。


Osechi_sunset_2s


その後は勿論、見た目も味も素晴らしい御節料理!
金粉入りのお酒を戴いて乾杯!

Osechi_2s

日本にいてもこれ程の数の素晴らしい御節料理を食べる機会はなかなか無いだろう。

料理上手のSFイスキアさん、夢中さんの精進御節を有り難く、全種類、たんと戴いた。

Osechi_1s
 たらふく食べた後は・・・更にお持ち帰り
 ふふふっ、明日も明後日も明々後日までも食べられるかも。\(^◇^)/
 Tatsu、明日も明後日も明々後日も会社のお弁当はおせちね!豪華豪華、嬉しいでしょ。


ご馳走を戴いた後はビンゴでお土産戴き、さらにお汁粉にデザート。よく働く胃に感謝。
そして書き初め。
今年の私達の抱負は・・・。ありすぎて絞れない・・・。
けど、まずは「夢は大きく/笑い楽しむ」。
スポンサーサイト
2006-01-03(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

日本にいてもだんだんとお正月色が薄くなっている昨今、
Milky Wayさんの正月日記のいくつかを読ませていただき、
日本とどんなに離れてもこうして日本のお正月スタイルを楽しまれてる話は嬉しくなります。 親が手塩にかけて育ててきた食事の中に見る日本の四季、改めて素晴らしいことだなーと思えました。 私も未だに冷蔵庫には実家から貰って来た黒豆と三杯酢(だっけ?)が・・。 数の子の味付け方も習ってきたのに、塩出しが・・・。 これでは母の味を守っては行けませんねー。 反省。
2006-01-10 17:11 | いるか | URL   [ 編集 ]

いるかさん、 

家庭の味や地域の文化を受け継ぎ続ける事は今の時代では難しいですね。
日本から離れていると、かえって日本文化を大切にしたいと思う気持ちが強くなるのかもしれません・・・。
このような機会を作ってくれる友人に感謝しています。
2006-01-10 19:40 | hitaka | URL   [ 編集 ]

プロフィール

HK

Author:HK
夫婦二人のサンフランシスコ生活にピリオドを打ち、郊外に移住。
ようやく授かった第一子レオ(Leo)との忙しい日々の記録。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。