スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

やっぱり雨漏り!

今日も朝から天気が悪くて外が暗い。低気圧に襲われているとどうも心身共に反応がボケるらしくて起きずらい。

グズグズしていたら珍しくTatsuが先に起き、数秒後、キッチ
ンでわめいている。
煩いな~・・・。

Tatsu:「起きなよ!大変なことになってるよ。
私:「(ベッドから出ず)ふ~ん・・・。な~に~?」(狭いアパートだからベッドルーム&キッチン間で話せる)
Tatsu:「自分で見てみなよ

シブシブ起きてみるとキッチンは雨漏りでビショビショになっていた(・・・らしい。私が見た時は既にほとんど拭かれていたけど(^^*ゞ)。

天井から水がポタポタしたたってる。
とうとうまた雨漏りし始めたか~・・・。

数年前にベッドルームが大洪水になり、アパートの屋根全体を修復したはずなのに。もつのは数年かい。
(その年カリフォルニアはエルニーニョ現象に襲われ、一年中(と言っていい程)雨が降り続け、晴れないと屋根修理できないとのことで半年待った。)

web_leaking_s.jpg天井の木と表面に塗ったペンキの間に水が溜まっているらしく、水の重さで表面がダランと下にたゆんでいる。(写真じゃちょっと分かりにくいけど写真をクリックしてみてください。)

でもキッチンは床がビニールタイル(リノリウム?)だから掃除も楽だしあまり焦らない。ついでに床磨きにもなったし。

Tatsuが「漏ってるのがコンピューターの上でなくて良かったよ~。」と言って私も初めて焦る。
今、うちのリビングルームにはコンピュータがラップトップを含めると6台程(売り物にしようとしてる訳じゃないんだけど)、モニター数台、スキャナー2台etc…が所狭しと並んでいる。
これが濡れたら流石に笑っていられない。(^_^;)
web_leaking_2s.jpg今はキッチンだけで済んでるけど、いつまた何処が雨漏りするか分かったもんじゃない。

コンピューター類の上にビニールシートでも被せておくか・・・。
取り合えずバケツを数箇所に置き、下の階に住んでいる管理人に見てもらった。

web_leaking_3s.jpg部屋の外からも中からもポタポタ聞こえて合唱してるみたいだー。
いつになるかは保障できないけど取り合えず直ぐに修理の連絡をしておくよ、取り合えずバスタオルでも天井に張っておくといいんじゃない?との管理人のアドバイス。

バスタオルを天井に・・・ねぇ。確かにポタポタ垂れなくていいかも。

いつも来てくれる修理屋さんはいい人ですぐに修理にも来てくれるけど、まー、まだ雨が続くし、すぐに屋根を直せないだろう。

再び管理人のアドバイス。
アチコチから漏れないように、水が溜まっている部分の一箇所に穴を開けて確実にそこからジャ~ッと水が垂れるようにしたらどうかと。
でも穴を開けた瞬間にドバーッと流れてきたら嫌だしなぁ・・・。

まだまだ数ヶ月(?)雨季は続くのに先が思いやられる。
スポンサーサイト
2005-12-23(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

HK

Author:HK
夫婦二人のサンフランシスコ生活にピリオドを打ち、郊外に移住。
ようやく授かった第一子レオ(Leo)との忙しい日々の記録。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。