スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

初めてのカイロプラクティックス

ようやく初のカイロプラクティックス治療。
レントゲンだけは事故数日後に撮ってあり、それを見ながら診断してもらった。

一箇所ちょっと曲がっている骨があったが(首の下だったかなー・・・?)、後ろから見た背骨は真っ直ぐ伸びていたし、骨盤も歪んでいないそうだ。

骨が酷く歪んだ訳じゃないということは、やっぱりこの治まらない痛みは、筋肉とか靱帯とか腱の痛みなんだ。

・・・ということは、一度痛みが治まったらもう後遺症には悩まされないんですか?との質問には「う~ん・・・」という返事。
ま、とにかく暫く様子を見ましょうとのこと。


薄い治療服に着替えて、超音波などの治療をしてもらった。
説明も分かりやすくて感じのいい女医さん。

治療が終わって着替え直していたら・・・
ゲッ!パンツを裏表逆さまに履いてた!
(勿論、下着のパンツね。「パンティ~」と呼べるような代物ではないので「パンツ」。ヘソの下くらいまであるもん。
グンゼじゃないけど。)

治療中、腰骨の辺りも触られたから、きっとバレてるだろうなー。
ハズカシ、ハズカシ。ま、いいけど。

むち打ち用の首のサポートを貰った。
ずっとはめている必要はないそうだけど、首が痛くて疲れてるから付けているとラクチン~。

今週末はカナダ人写真家Gregory Colbert氏の、人間と動物とのハーモニーをテーマにした写真展、ashes and snow(詳細は後日)を見にサンタモニカに行く予定なので、それまで安静、安静。体力温存・・・。
スポンサーサイト
2006-05-02(Tue)
 
プロフィール

HK

Author:HK
夫婦二人のサンフランシスコ生活にピリオドを打ち、郊外に移住。
ようやく授かった第一子レオ(Leo)との忙しい日々の記録。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。